20221224


恐ろしい。

何が恐ろしいって、今年を振り返るエントリを書いているのが恐ろしい。

去年末の投稿が体感で3か月くらい前の感じです。

別に充実してたというわけでもなくただ単に時が流れた、時が後ろに飛び退っただけのこと。

ぶつぶつ言っていても埒が明かないので2022年の仕事を振り返ります。


2022-01-13

〈連載〉晶文社 WEBスクラップブック「夫人小説大全」第8回「バニチー」に焦がれる夫人 前編 [link]


2022-02-02

〈取材〉日刊ゲンダイ「“女のくせに”と揶揄された時代の型破りな女性の評伝です」[link]


2022-02-04

〈連載〉晶文社 WEBスクラップブック「夫人小説大全」第9回「バニチー」に焦がれる夫人 中編 [link]


2022-02-08

〈寄稿〉アンダーグラウンド・コミックスの創始者の一人、ロバート・クラムのドキュメンタリー映画「CRAM」にコメント [link]


2022-02-21

〈寄稿〉香川短期大学附属図書館「図書館通信」70号 [link]


2022-02-23

〈LIVE〉唄のユニット2525稼業LIVE「STAY HOME, STAY DREAM... 風来嬢の暇(いとま)」開催 [link]


2022-03-05

〈YouTube〉『明治大正昭和 不良少女伝 莫連女と少女ギャング団』(ちくま文庫)開封動画 [link]


2022-03-14

『明治大正昭和 不良少女伝 莫連女と少女ギャング団』(ちくま文庫)刊行


2022-03-17

〈連載〉晶文社 WEBスクラップブック「夫人小説大全」第10回「バニチー」に焦がれる夫人 後編 [link]


2022-04-03

〈トークイベント〉高橋ユキ×平山亜佐子×上田洋子「うわさがつくる真実――『つけびの村』と『問題の女』が拓いた声のノンフィクション」[link]


2022-04-11

〈対談〉山崎まどか×平山亜佐子『真似のできない女たち』『不良少女伝』特別対談 [link]


2022-05-17

〈連載〉晶文社 WEBスクラップブック「夫人小説大全」第11回 消費される夫人 前編 [link]


2022-07-25

〈寄稿〉ユリイカ8月号『特集=現代語の世界 ―若者言葉から語用論まで―』に「100年前の流行語と100年後の普通語」を寄稿 [link]


2022-07-27

〈連載〉晶文社 WEBスクラップブック「夫人小説大全」第12回 消費される夫人 中編 [link]


2022-07-31

〈寄稿〉『昭和モダン 広告デザイン 1920-30s』[link]『昭和モダン 看板デザイン 1920-30s』[link](ともに青幻舎)巻頭エッセイ


2022-08-20

〈トークイベント〉練馬区立石神井図書館「明治大正昭和の破天荒な女性たち」[link]

2022-08-28

〈取材〉朝日新聞「(1920s―2020s 百年前の世界から:4)はみ出す生き方、「モガ」は街へ」 [link]


2022-10-05

〈寄稿〉幻冬舎plus「私と本棚」「埋もれた女性たち」を描くために…資料と除籍本で限界を超えた本棚 [link]


2022-10-14

〈寄稿〉晶文社note「マイ・スクラップ」に「睾丸〈きんたま〉板の間に落つ」――明治「異性装」事件を読む|[link] 


2022-10-22

〈グッズ制作〉毎週土曜日22時からClubhouse、Twitterスペース同時配信でライター・編集者の吉川浩満さんと開催中の「あれはなんだったんだろう」が100回を迎えるにあたりsuzuriでオリジナルグッズ作成 [link] 


2022-11-05

〈YouTube〉「あれはなんだったんだろう」100回記念YouTubeライブ開催 [archive] 


2022-11-23

〈LIVE〉唄のユニット2525稼業LIVE「トンネルノムコウ、フユノテマエ」開催 [link]


2022-12-23

〈連載〉晶文社 WEBスクラップブック「夫人小説大全」第13回 消費される夫人 後編 [link]


それではみなさま、よいお年をお迎えください。

&メリークリスマス!


20221102



「あれはなんだったんだろう」イベントのお知らせです。

昨年2月から吉川浩満さんと毎週土曜22時にTwitterスペースとclubhouseで行っている、今思い出してもよくわからない謎の体験を語る「あれはなんだったんだろう」が11/5(土)になんと通算100回を迎えます! パチパチパチパチ

これもひとえにご参加くださる皆様のおかげと一同感謝している次第であります。

本当に本当にありがとうございます!

さてこの度、100回記念と致しまして吉川さんとYouTubeライブ配信を行おうと考えております。といいましても、参加方法はいつも通りTwitterスペースやclubhouseにいらしていただきつつ、YouTube配信も同時視聴していただく感じになるかと思います。

なお、当日「あれはなんだったんだろう」なエピソードを話してくださった方で、送付先を教えてくださった方にはオリジナルバッジをお送りさせていただきますので、奮ってご参加ください。

また、若干名でしたらリアルの配信会場に来ていただくことも可能です。

ご来場をご希望の方は事前に平山亜佐子のTwitterFacebookメール、もしくは吉川浩満さんのTwitterFacebookメールなどにご連絡ください。


「あれはなんだったんだろう」通算100回記念YouTubeライブ

日時:2022/11/5(土)21:00〜(いつもより1時間早いのでご注意ください)

参加方法:TwitterスペースclubhouseYouTube配信はこちらから。

配信会場:#ヤスオGoburin602(東京都新宿区歌舞伎町2丁目1-3 ヤスオビル602号室)

緊急連絡先:吉川浩満さんメール


なお、100回を記念してsuzuriにてグッズを作成しました。

今思い出してもよくわからない謎の体験を一生懸命思い出そうとしている人の絵柄のアイテムをいろいろ取り揃えました。こちらも併せてご利用くださいませ。


【今さら聞けない「あれはなんだったんだろう」基礎知識】

「あれはなんだったんだろう」とは、平山亜佐子が所属する唄のユニット2525稼業が2006年〜2015年まで配信していたポッドキャスト番組「2525デジオ ガブリエルの葉っぱ」内の1コーナー。

今思い出してもよくわからない謎の体験、UFO、幽霊、UMAなどのオカルトから、日常の謎、あの時の自分はなんだったんだろう、あの人はなんだったんだろうなど、どんなに些細なものでもとにかく謎を感じたエピソードをみんなで持ち寄ったり聞いたりする企画です。2021年2月12日からは場所をclubhouseに移して吉川浩満さんと毎週土曜に開催しています。

最近では新ジャンルも発足しています。

・最近のモヤモヤ(最近モヤモヤした話)

・お前、忘れてないからな(許せない話)

・最近の天使(最近出会った優しい人、心温まるもの、こと)

・お巡りさん、こいつです(最近出会ったヤバい人)

・早く言ってよ(最近知った話、常識、豆知識など)

・最近知った言葉

・最近の揉め事(リアルのものからネットのものまで)


20221030

 

最近寄稿したウェブで閲覧できるテキストをリンクしておきます。

幻冬舎plus「私と本棚」

自分の本棚を他人に見せるという行為はとても恥ずかしいのですが、あまりに荒れ果てた本棚の整理のきっかけにしようと思って書きました。

結果、ちょっと整理しすぎてスカスカしてしまいましたが、撮影後に無事にまた荒れました。


・晶文社のnote「マイ・スクラップブック」に10年前からあたためていた企画について書きました。

「睾丸〈きんたま〉板の間に落つ」――明治「異性装」事件を読む|平山亜佐子 

こちらは異性装(クロス・ドレッサー)、とくに男装していた女性についての新聞記事を取り上げた読み物です。

奇しくもこの秋、松濤美術館にて開催された展覧会「装いの力 異性装の日本史」が大盛況でしたが、ジェンダー論や性の多様性について盛り上がってきたこの頃、ファッションによる性差を超えた表現に注目が集まっていることをとても嬉しく、頼もしく思っています。

この企画がまとまると良いなあ。